Amazon の購入履歴の分析グラフ

スクリプト

Amazon の購入履歴を分かり易く出力するスクリプト,Amazhist に時系列グラフ作成機能を追加したので紹介します.

出力例

ツールで出力したサンプルを紹介します.

価格ヒストグラムの時系列変化

どの価格帯のものを年間何個購入したかを時系列で追えるグラフになります.

このサンプルの場合,2,000円以下の購入数量がどんどん増えている様がよく分かります.

カテゴリの時系列変化

どういった種類の商品を購入したかを時系列で追えるグラフになります.

このサンプルの場合,最近本をあまり買わなくなっている様子がよく分かります.

サブカテゴリの時系列変化

先ほどのカテゴリに関して,さらに分解したグラフになります.

使い方

準備

グラフ作成には,Python3 とそのライブラリ Matplotlib,Numpy を使います.
Python3 をインストールした後,次のようにしてライブラリをインストールします.

実行

amazgraph.py を実行するだけです.実行する前に,amazhist.rb で購入履歴情報が収集されている必要があります.

コメント

  1. cac より:

    ツイートを拝見したので試してみたのですが、私の環境ではamazhistが動いてくれなかったのでコメントさせていただきます。

    amazhist.exeを実行してみたところ、証明書のエラーが出るので諦めて、amazhist.rbを実行してみると、

    Parsing Year 2000 page 1 [ERROR] ログインに失敗しました.

    と表示され、止まってしまいます。メールアドレスにアンダーバー(_)が含まれているのがいけないのかもしれないと思い、含まれないメールアドレスに変更して試してみましたが、それでも駄目でした。

    このような場合、どうすればいいでしょうか?ちなみに私がダウンロードしたのはamazhist-master.zipで、ダウンロードした日時は2020年9月20日の21:11です。kimataさんの環境では今でも問題なく動きますか?

    私はスキルがかなり低いので、的外れでしたら申し訳ありません。

    • kimata より:

      Amazon のサイトの構成が少し変わったようで,現在正常動作しないようです.
      時間を見つけて修正したいと思いますので,少々お待ち願います.

      • cac より:

        早速の返信ありがとうございます。いつまでも待つので一番後回しで大丈夫ですw

        • kimata より:

          修正終わりましたので,動くようになったと思います.
          また何かあれば連絡いただけると幸いです.

          • cac より:

            対応ありがとうございます。

            早速実行し、無事最後まで動かすことができました。
            一応ご報告なのですが、

            Parsing Year 2004 page 1 この注文の読み込みで問題が発生しています

            [WARN] リトライします…(3) https://www.amazon.co.jp/gp/your-account/order-details/ref=ppx_yo_dt_b_order_details_o00?ie=UTF8&orderID=(略)
            この注文の読み込みで問題が発生しています

            (略:リトライのメッセージを繰り返し表示)

            [WARN] 注文詳細を読み取れませんでした.

            このようなメッセージが出ましたが、これは仕方がないことなのでしょうか。

            履歴をデータ化できるのは非常にありがたかったです。
            対応ありがとうございました。